サービス

楽器を売りたい方へ徹底解説。おすすめの買取サービスも紹介。

たいぞー
たいぞー
こんにちは、たいぞー(@taizo_chan)です

楽器の買い取りについて調べたので紹介します。
この記事はこんな人におすすめです。

“こんな人におすすめ”
  • 重くて持っていくのが大変、機材が大きい。
  • 車を持っていない。楽器店が近くにない。
  • 新しい楽器・機材に買い替えたい。
  • 友だちからもらったが、ずっと倉庫においてある

楽器ってどうやって売るの?4つの方法

Guitar 756326 960 720
まず、楽器を買い取ってもらう手段として以下が挙げられます。

  • リサイクルショップで買い取ってもらう
  • ヤフオクなどのオークションを使う
  • メルカリなどで個人に売る
  • 楽器の買取に特化した業者に買い取ってもらう

リサイクルショップで買い取ってもらうのはどうか

Pexels photo 581344まず、リサイクルショップで買い取って貰う場合、楽器専門の買取サービスを利用するよりも買取価格が安くなります。

なぜなら、楽器専門に特化していないため、リサイクルショップが楽器を買い取った後に売るまでに手間がかかるからです。手間が掛かるだけに、買取価格はできるだけ下げたいわけです

その点、楽器を扱うことに特化した業者に買い取ってもらうほうが高く売れます。買取してから売るまでの流通手段が豊富だからです

オークションサイトを使う、メルカリなどを使う

Hammer 611582 960 720ヤフオクなどのオークションサイトを使って楽器を売る、メルカリなどの使って個人に売る方法ですが、あらゆる方法のなかで、一番楽器を高く売れる可能性があります。

しかし、楽器に関する市場価格の知識が必要であったり、自分で梱包して送ったり、個人間のやりとりをしなければならず、思った以上に時間がとられます

その点、楽器買取専門店であれば電話一本もしくはメールを送るだけですぐ査定と買取をしてもらえます

楽器買い取りに特化した行者に買い取ってもらうのがおすすめ

Pexels photo 327533
高く買い取ってもらって、できるだけ手間を減らしたいのであれば、楽器の買取に特化した業者に買取してもらうのがおすすめです。

そこで楽器買取サービスを利用しましょう

楽器買取専門店で買い取ってもらおう

Pexels photo 258283まず、楽器買取サービスで楽器を売る方法として、3種類あるのでそれぞれのメリットとデメリットをあげます。

①お店で買い取ってもらう

お店での買取とは、店舗がある楽器店に自分で持ち込んで査定・買取を行う方法です。
メリットとしていかが挙げられます.

  • 審査が早い
  • その場で支払いをしてくれる
  • 専門のスタッフが対応してくれる
  • 楽器専門店なのでリサイクルショップで売るよりは買取価格が高い

そしてデメリットとして以下が挙げられます。

  • 店舗がある店でしか買取ができない
  • 自分で楽器を持ち込まなければいけないので、重い楽器の買い取りが大変

店舗買取の最大のデメリットは自分で楽器を楽器店に持ち運ぶ必要があるとこですね。

ギターやベース、トランペットといった携帯しやすい楽器であればまだ良いのですが、ピアノやドラムとなると大変です。

また、査定額に満足できない場合は、持って帰る手間もかかります

②宅配サービスを利用して買い取ってもらう

Parcel 2484036 960 720宅配買取サービスはほとんど以下の流れで行われます。

  1. ネットで事前に査定申し込みをする
  2. 楽器を買取店から送られてくる専用キットで梱包する
  3. ヤマト運輸・佐川急便などの運送会社に集荷にきてもらい、送付する
  4. 買取店で査定する
  5. 査定価格を教えてくれる。査定価格に満足したら買取が完了
  6. 指定の口座に振込がされる

査定を申し込んで、楽器を送って、査定が完了して振り込まれるまでに最低1週間ほど時間がかかります。

▽宅配買取のメリット

  • 楽器店に持ち運ばなくていい
  • 自分の好きな時間に行える
  • 人と合わなくていいので、気軽に利用できる
  • 査定と買取に関わる費用は基本的に無料
  • 査定額に満足できない場合、返品してもらえるし、返品費用も無料

一見、楽に見えますがデメリットもあります。

▽デメリットは

  • 買取申込みしてから買取が完了まで最低1週間位かかる
  • 楽器を送るために、楽器の梱包を全部自分でやらないといけない
  • 申し込み、契約書などの書類手続きがめんどくさい

③出張買取で家に直接買いに来てもらう

Pexels photo 541523一番オススメしたいのが出張買取というスタイル。

専門のスタッフが自宅に出向いてくれて、査定と買取まですべてその場で対応してくれます。一番効率よく、簡単に、高く楽器を売れます。

▽出張買取のメリット

  • 最短30分で買取が完了する。その場で電話して、すぐ来てくれて、すぐ現金で払ってくれる
  • 宅配サービスのような梱包・送付などの手間がかからない
  • 専門の買取スタッフがその場にいるので価格交渉がし易い
  • 楽器を自宅で売れる

楽器店での買取と宅配サービスでの買取のメリットを合わせた、非の打ち所がない買取サービスといえるでしょう。

しかし、唯一のデメリットがあります。それは、出張買取ができる地域が限られていることです。

買取専門業者ランキング

3位|楽器買い取りネット(宅配買取のみ)


  • 楽器店が運営するネット専用の買取サイトのため、スタッフの知識が豊富
  • 査定後の無料返送サービスがあるので、査定価格に不満でも安心
  • 査定後の返送する割合は2%以下と満足度も高くリピーターが多い
  • 査定にかかるすべての費用は無料

2位|楽器買取アローズ(宅配買取のみ)


  • 楽器に関するものならすべて買い取り対応
  • 査定と買取にかかると手数料は無料
  • キャンセル可能。返送費も無料
  • 宅配買取の場合は梱包キットを配送してくれるし無料

すべての種類とジャンルの楽器の買取に対応しているのが魅力的。
また、査定と宅配買取にかかる費用は全て無料である。

梱包用のキットも配送してくれるため、自己負担一切なく買取を行える。

1位中古楽器堂(宅配・出張・店舗すべて対応)


  • 全国に店舗があるため、出張買取が全国対応
  • 他買い取りできる楽器の種類が多い
  • 出張買取すれば最短で当日対応、当日現金払いが可能
  • 全国に営業所があるのが強み

一番オススメなのがこちらの中古楽器堂。

全国に営業所があり、全国出張買取を行っているのが最大の強み。

楽器の買取実績も1万件以上あり信頼性も高い。

もちろん、店舗買取、宅配買取にも対応しているが、離島でも出張買取にきてくれると至れり尽くせり。ここは本当にすごくて、他店ではありえない。

金額交渉大歓迎なので、すこしでも高く売りたい方にもおすすめ。

さらに、楽器の買取できる種類が豊富なのが素晴らしい

例えば、

  • ギター、ベース、ヴァイオリン、チェロ、琴、琵琶などの弦楽器
  • ドラム、電子ドラムなどの打楽器
  • ピアノ、キーボード、シンセサイザーなどの鍵盤楽器
  • サックス、フルート、ホルンなどの管楽器
  • アンプ・MTR・DJ機器、PA・録音機器、エフェクター、マイクなど

とりあえず査定してみて、買取価格が気に入ったら買い取って貰えばいいし、気に入らなかったら断ればいいでしょう。

公式サイトで査定してもらう

→中古楽器堂

楽器を高く売るためのポイント

Pexels photo 306175
理想は買った状態に近いこと。新品に近い状態が一番高く買い取ってもらえます。例えば、

  • 楽器がきれいなこと、汚れていないこと
  • 楽器・周辺機器の付属パーツが揃っていること
  • 楽器の名称や製造番号などがわかる物があると良い

まず、楽器がきれいなことですね。傷や凹みなどがないのが理想ですが、普通は何らかの傷や凹みが何箇所かあります。

ですので、最低限、マイクロファイバー等の布で楽器のボディーをきれいに拭いたり、ホコリ等は落としましょう。買取る人も人間なので、指紋やホコリで汚れているものよりは、きれいな状態の方が高く買い取ってくれます。

次に、パーツが揃っていることです。楽器本体のパーツが欠けている場合、どうしても買取価格が下がってしまいます。

そして、付属のパーツが揃っていることです。ギターであればギターバッグ・ケース・アーム。アンプ・エフェクターであればACアダプターと言ったものです。

ABOUT ME
taizochan
科学と人間の習性を利用して、「価値ある時間」を増幅させるノウハウを提供するTimeハッカー。 1990年生まれ。発声がまともにできない重度の吃音持ちで、20歳のころに耳下腺ガンと重度の全身アトピーを経験したが現在完治。 幸せに生きるためには「体」「心」「時間の使い方」を最適化すること必要と確信し、自ら実践してきたノウハウを提供することにより人類の幸せを最大化することを目指す。