ガジェット・レビュー

【レビュー】JingXiGuoJi VR ゴーグルの使用感|スマホ用

たいぞー
たいぞー
こんにちは、たいぞー(@taizo_chan)です

JingXiGuoJiのVRゴーグルを頂いたのでレビューします。

JingXiGuoJi VR ゴーグルとは

スペック

■サイズ:W200×D130×H110mm

■重 量:約405g

■本体材質:ABS

■レンズサイズ:42mm、視角95~100°

■スマホ対応サイズ:W80~50×D12×H160mm程度

■対応機種:W160×H50~80mmまでのスマートフォン

61c1VDRiDDL SL1000

開封

黒を貴重とした高級感のある箱。かっこいいですね。
IMG 6251
中身はVR商品としてゴーグル本体とレンズ拭き、説明書。
IMG 6252

IMG 6253

装着

本体の前部分をパカて開いて装着します

IMG 6254IMG 0565
スマホカバーやスマホリング(バンカーリング)などをつけている場合、うまく装着できないので外します。
IMG 0567

使用感レビュー

繊細な調整が必要

VRゴーグルを使用したの始めてですが、調整の仕方がよくわからず戸惑いました。

IMG 6253 4

装着部とベルトの3点で固定されるので装着性は抜群

IMG 0570

目が悪い人でも大丈夫

私は強度の近視(-6.0)なのですが、特になんの問題もなくVR映像を楽しめました。

視力が弱い人にも安心ですね

排熱構造がしっかりしている

長時間VRゴーグルを付けると熱が篭るのが心配です。

直接目に当てる部分、そしてスマホ本体から出る熱で熱くなります。

IMG 0569
目に当てる部分はバッチリですね。

目に当てる部分はフェイクレザーはメッシュ構造になっていて、目もとにこもる熱を最小限に抑えます。クッション性も良いです。

地味な部分ですが嬉しい気遣い。

IMG 0568
スマホから生じる熱もしっかりと外へ排出される構造です。

軽いけど丈夫

VRって目と頭に直接つけるわけですから、VRゴーグル本体が重いと首や肩がこります。

JingXiGuoJi VR は殆どのパーツがプラスチックで出来ているため軽くて丈夫です。

ここが惜しい

VR映像そのものが少ない

私が見た動画はジェットコスターや以下の動画です。


VR動画はまだまだ発展途上の分野でYou Tube等で見られる動画コンテンツそのものが少ないです。

あってもクオリティもそれほど高いとは言えず、わざわざVRので動画を見るかと言われたら普通の動画で十分かもしれません

ですが、「うぉーーすげー!立体的に見える!」という感動は味えます。

VRに酔います

私は乗り物酔いなど一切しないタイプなのですが、初めて酔いました。長時間の使用は難しいかもしれません

こんな人におすすめ

  • とにかくVRを使ってみたい
  • 安いけどしっかり使えるコスパの良いものがほしい
  • クッション性がしっかりしているものがほしい

まとめ

AoBEOJQfRpG9 UX650 TTW

評価:★★★★
作りはしっかりしていて、VR映像もしっかりと体験できました

VRの立体感に感動したものの「そもそもVR動画コンテンツが少ない」というVR動画業界自体の決定的な弱点があるため、わざわざ買って見るほどのものではないかもしれません。

商品自体はしっかりとしておりコスパは良いのでとにかくVR動画を見てみたいという方におすすめです。

いまなら、セール価格で2199円です。購入はお早めに。

ABOUT ME
taizochan
1990年生まれ。20歳のころに耳下腺ガンを患う(現在完治)。その時に、心あたたかく、たのしく生きるため”陽だまり”のような思考と生き方を追求し実行することを決意する。パレオダイエッター。