室内勤務が多いなら必見!?あなたも足りてないビタミンD

たいぞー

たいぞー
こんにちは、たいぞー(@taizo_chan)です

ビタミンDは現代人が慢性的に不足している栄養素の1つです。

ビタミンDの働き

ビタミンDは体の中で↓以下の働きをしています。

  • 細胞の増殖に必要
  • 免疫のシステムを正常に維持する
  • メンタルと脳の働きに必要

日中に来る強い眠気はビタミンD不足のせいかも?

日中の眠気対策にビタミンDをメカジキ、サケ、マグロからとる 学術誌『クリニカル・スリープ・メディスン』によると、

日中に極端に強い眠気を感じることとビタミンD不足に強い相関関係があるという。

引用:SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

ビタミンDを多く含む食品

ビタミンDは以下の食品に多く含まれています

ビタミンDは、メカジキ、サケ、マグロ、サバ、シイタケ、牡蠣などに含まれる。

引用:SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

これらの食品はビタミンDを多く含んでいますが、

値段の高い食材であることが多く、これらの食品を毎日摂取するのは難しいでしょう。

ビタミンDは日光を浴びることによって作られる

実はビタミンDは太陽光を浴びることによって体内で作られる物質でもあります。

しかし、現代人はオフィス勤務がメインになっているため、室内での行動が多く、日光を浴びる量が少なくなっています。

また、住む地域や時季によっては、日光を十分に浴びられるとは限りません。

現代人はビタミンDが不足している

ビタミンDが慢性的に足りてないと免疫や脳が正しく機能しなくなり、体調不良になりやすいので、欠かさないようにしっかりと摂取したいところ。

ビタミンDはサプリメント摂ろう

1日の摂取量は3000UI

また、ビタミンDは食事から大量に摂取するのが難しい栄養素なので、オフィスワークや室内での作業が大人はサプリメントで摂取をするといいでしょう。

具体的には一日3000IUぐらい目安に飲むといいでしょう。

1日の摂取の限界量は10000UI。コレ以上飲むと体に害が出てくるそうです(参考:「美容にも頭脳にも効く必須サプリ「ビタミンD」をぜひとも飲むべき理由 | パレオな男」)

ビタミンD2よりもビタミンD3のほうが効果的

ビタミンDはD2とD3の二種類ありまして、こちらの研究報告「Comparison of vitamin D2 and vitamin D3 supplementation in raising serum 25-hydroxyvitamin D status: a systematic review and meta-analysis. – PubMed – NCBI」によりますと、ビタミンD2よりもビタミンD3
のほうが血中のビタミンDの濃度を高くする効果があることがわかっています。

おすすめのサプリメントはNOWS社

IMG 1102 1私は、室内勤務であることが多く、あまり外出をしないタイプなので1日に5000UIのビタミンD3を摂取しています。

おすすめは 、NOW社のビタミンD3サプリメント。

NOWS社は1968年に設立されて以来、米国の有力健康補助食品マガジン「Vitamin Retailer」誌で何度も優秀商品として受賞に輝くNOW社。商品数は1800品目を揃える、米国大手メーカーの一つ。

一般的にはこちらの2000UIタイプのものをおすすめします。

iHerbならこちら。
iHerbでNOWS社のビタミンD3をiHerbでチェックする

▽「海外のサプリメントはちょっと怖い」と言う場合は、こちらでも良いでしょう。

ビタミンD3 30日分

ビタミンD3 30日分

308円(05/17 18:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

【iHerb】なら海外サプリメント・食品を格安で買えるのでおすすめ

あなたも不足している?マグネシウムの効果とサプリメント

血液サラサラになりたければオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を900mg取るといい...

30gもタンパク質がとれるプレミアムプロテインバーがコスパ良すぎる

あなたも不足している?マグネシウムの効果と不足すると起こる症状

HIITと筋トレの効果を上げるサプリメント。実際に使っているもの4選!