iHerb

血液サラサラになりたければオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を900mg取るといいって話

たいぞー
たいぞー
こんにちは、たいぞー(@taizo_chan)です

オメガ3脂肪酸は、イワシやサンマ、マグロの トロなど魚の脂に多く含まれ、DHAやEPAなどもオメガ3のカテゴリーに入ります。

この記事では以下のことを紹介します。

  • オメガ3脂肪酸の効果
  • 一日にどれくらい摂ればいいのか
  • おすすめのサプリメント
  • オメガ3脂肪酸サプリの飲み方

 

オメガ3脂肪酸の効果

オメガ3脂肪酸には以下の効果があります

  • 細胞膜を柔らかくする働きがある
  • 血液循環を良くする
  • 脂肪燃焼を助ける
  • 血圧のバランスを整える
  • 血管に弾力性を与える

オメガ3脂肪酸の1日の摂取量

厚生労働省の基準では、1歳以上(成人含む)の人は、1日にオメガ3脂肪酸(DHAなど)を900mgとることが推奨されています。(日本人の食事摂取基準2015年版)

そして妊婦の場合は、1.800mgの摂取が推奨されています。妊娠中は、赤ちゃんの体を作るため、より多くの n─3 系脂 肪酸の摂取が必要とされるからです。

ちなみに、欧州食品安全機関(EFSA)では1日5g、アメリカでは3gの摂取を推奨しています。

厚生労働省基準の900mgです。最低でもこれくらいは撮っておきましょうねという目安です。

欧州やアメリカの基準は、より「快適な状態」になるためにはどれくらい摂取すれば良いのかという基準で定められています。

オメガ3脂肪酸は酸化しやすいので、サプリメントで摂取するなら品質が大事

最も好ましいオメガ3脂肪酸のとり方は、イワシやサンマ、マグロの トロ、サーモンを週100〜200g食べることです。しかし、一人暮らしや忙しい方は、魚を食べる機会がなかなか取れないのが現実。

そこれでDHA・EPAサプリメントで取りるのがよいでしょう。

しかしオメガ3脂肪酸は油の中では酸化しやすい部類ですので、サプリメントの品質の良さが大事です。

おすすめはライフエクステンションのDHA・EPAサプリメント。

国際魚油基準(IFOS)で最高の5つ星の評価を獲得するほどの高品質のDHA・EPAサプリメント。

1日に2粒摂取するとDHAとEPAの合計摂取量は1260mg(1.26g)ですので、日本の厚生労働省基準の摂取量である900mgが満たせます。

スーパーオメガ3(DHA/EPA)サプリの飲み方

このサプリメントは油ですので、食中・食後に摂取するのが最も吸収効率が良いでしょう。

>>>iHerbで購入するならこちら

Amazon・楽天で購入するならこちら

120カプセル

created by Rinker
ライフエクステンション(Life Extension)
¥2,500
(2018/11/18 13:19:22時点 Amazon調べ-詳細)

大容量の240カプセル。こちらの方が割安でしょう。

created by Rinker
ライフエクステンション(Life Extension)
¥3,340
(2018/11/18 13:19:22時点 Amazon調べ-詳細)

世界最高品質の健康食品を驚くほど安く買う

iHerb世界中から厳選された1,200種類以上のブランドと30,000種類以上のブランド商品がそろったECサイト。そしてどれも30〜50%もお得に購入できます。

海外からの発送になるので到着までに1週間〜10日かかりますが、頻繁に行われるセールでさらに安い割引価格で購入可能。そして購入した金額の5%がロイヤリティクレジットというポイントで還元されます。

購入価格が40ドル(日本円でお支払可能)を超えれば送料も無料に

カートにて、プロモーションコード「JJH5521」を入力すると更に5%割引きになります。初回の購入であれば$10のボーナスクレジット(現金と同じように使えるポイント)がもらえ、更に「10NEWJP」のコードを入力すれば$10割引を受けられます。

  1. 正規価格から30〜50%安く買える
  2. 40ドル以上であれば送料無料
  3. プロモーションコード「JJH5521」を入力すると更に5%OFF
  4. 初回の購入であれば10%ボーナスクレジットがもらえ、加えて「10NEWJP」のコード入力で$10割引

>> iHerb 公式ホームページに行く<<
↑のボタンをクリックしていただければ全てのコードが適用された状態で購入できます

なお、管理人おすすめの商品は「【2018年7月更新】iHerbで買えるおすすめのサプリメントなど|Time Hacker」に詳しく書いております。

ABOUT ME
taizochan
科学と人間の習性を利用して、「価値ある時間」を増幅させるノウハウを提供するTimeハッカー。 1990年生まれ。発声がまともにできない重度の吃音持ちで、20歳のころに耳下腺ガンと重度の全身アトピーを経験したが現在完治。 幸せに生きるためには「体」「心」「時間の使い方」を最適化すること必要と確信し、自ら実践してきたノウハウを提供することにより人類の幸せを最大化することを目指す。