プロテイン・サプリ

プロテインバーのおすすめランキング5選|味・値段の比較

一品満足バー プロテイン

手軽にタンパク質をはじめとする栄養をとれるプロテインバー。

小腹が空いたときのおやつ代わりに食べたり、トレーニング後のタンパク質摂取として人気だ。

プロテインパウダーとシェイカーを持ち歩くよりも携帯しやすいのも利点だ。

とはいえ「どのプロテインバーを買えば良いの?」というのが悩みどころ。

この記事では、管理人が紹介しているプロテインバーを全て食べた上でランキングを付けている。

プロテインバーを買うときの参考にしていただけると幸いである。

ランキング1位「一本満足バープロテイン」

一品満足バー プロテイン
1本あたり値段151円
タンパク量15g
食べやすさ
おいしさ
甘さ 
おすすめ度

1本あたりの値段はAmazonで151円。

管理人がよく買いに行く薬局では店頭価格127円〜128円とお手軽な料金。コンビニだと151円くらい。

1位の理由は、他のプロテインバーに比べてダントツで味が美味しいところ。

単純にお菓子として美味しい、むしろお菓子だ。

そして甘さがちょうど良い。食べたあとの下にのこる人工甘味料の甘ったるさがないのも良い。

そして同じ価格帯のウイダープロテインバーがたんぱく質含有量が10gであるのに対し、一本満足バープロテインは15gも入っている。

味よし、タンパク質よし、値段良しの3冠王である。

管理人はお気に入りすぎて、箱買いして職場に常備している。

一本満足バープロテイン

Twitterでもかなり好評の模様

おすすめはチョコ味

味はノーマルなチョコレート。サクサクしていて食べやすく、お菓子として単純に美味しい。

ヨーグルト味も美味しい

プロテインバーで珍しい酸味のあるスッキリテイストのヨーグルト。チョコ味に飽きてきたら食べるくらいの位置づけ。

ランキング2位「マツモトキヨシプロテインバー」

1本あたり値段117円(店頭価格)
タンパク量15.1g
食べやすさ
おいしさ
甘さ 
おすすめ度

実はマツモトキヨシのプライベートブランドのプロテインバーがある。

この記事で紹介するプロテインバーの中では最安値の117円

たんぱく質含有量も15.1gと高め。コスパは最強である。

味はビターテイストのチョコで美味しい。

単純に味で言えば1位の一本満足バープロテインに勝るとも劣らぬくらいである。

ただ甘味料にステビアが使われているため血糖値の上昇は押さえられるというメリットはあるものの、食べたあとにステビア特有の甘ったるさが舌に残る。個人的にはこの後味が好きになれない。

また、マツモトキヨシの店舗もしくはマツモトキヨシの通販サイトでしか買えないという他のプロテインバーに比べて手に入れにくいというデメリットがある。

Twitterの口コミ

ご購入はマツモトキヨシの店舗か通販サイトで

マツモトキヨシの通販サイトは▽こちら

>>>マツモトキヨシの通販サイト<<<

ランキング3位「プレミアムプロテインバー」

1本あたり値段160円〜200円
タンパク量30g
食べやすさ
おいしさ
甘さ 
おすすめ

30gもプロテインが入っていると「そんなに一気に摂取しても吸収できないのでは?」と思われるかもしれない。

確かにそういった意見もあるが、スターリング大学が出している論文で、40gのプロテインを飲んだ人は20gのプロテインを飲んだ人よりもタンパク質が作られる量が20%高くなるという報告がある。

つまり一度に30gとっても大丈夫ということ。

参照:The response of muscle protein synthesis following whole-body resistance exercise is greater following 40 g than 20 g of ingested whey protein. – PubMed – NCBI

値段は1本あたり150円の時もあれば200円の時もある。

大体180円くらいと思っていただければ良い。

値段の変動があるのは海外からの直送のため為替の影響などを受けやすいのが理由である。

価格に対するたんぱく質含有量は最も多く。値段とたんぱく質の量だけを考えればコスパ最強である。

またコストコでも取り扱いがある。そしてコストコで買うのが一番安い。

バラエティパックで購入すると味は3種類

Amazonで買うとバラエティパックの購入になる。

内容は

  • ピーナッツバタークランチ味 4本
  • ダークチョコミント味 4本
  • 塩キャラメル

味は正直なところ、どの味も一本満足バープロテイン・マツキヨプレミアムプロテインバーに比べたら美味しくないし、甘ったるい。。

サイズはウイダープロテインバーと同じくらい

詳しくは「30gもタンパク質がとれるプレミアムプロテインバーがコスパ良すぎる」に書いてますのでご覧ください。

このプロテインバーをおすすめできる人は「味は普通でいい、とにかく大量のプロテインが摂取できればそれでいい」というタンパク質を重視するマッチョ思考のトレーニーだ。

ランキング4位「BSN プロテインクリスプ」

1本あたり値段Amazon:283円

iHerb:204円

タンパク量20g
食べやすさ
おいしさ
甘さ 
おすすめ度

味と食感は映画館で食べる塩キャラメルポップコーンである。

iHerbであれば1個あたり204円(2018/11/08時点)

こちらもお菓子として美味しいという部類のプロテインバー。

甘い塩キャラメルの味なのだが、後味はスッキリしていて思いのほかサクサクと食べれる。

海外製のプロテインバーでは私が知る限り最もおいしい。

Amazonのレビュー

いや普通にうまいやないかww
ウィダーinの方は多少喉に違和感がくるがこっちの方がすっきりと食べやすい
プロテインバーを探して色々買ってみたが1番美味しかったぞ!次は何味にしようかな

パフが体積の殆どで、塩キャラメル風味のクリームで繋ぎとめているという感じになります。
この商品は他にピーナッツ味、チョコ味、バニラ味の3種を試しましたが、これが一番です。次点はピーナッツ味です。
スナックとしても十分美味しく、行動食として十分でしょう。
他の商品で完食できなかった人にとって、試すに値すると思います。

甘ったるいかとドキドキしながら食べましたが、塩っ気もあり割とすっきりな甘さでとても美味しかったです。
さすが海外製。サイズがそこそこあるので、1本食べたらとても満足。
これだけしっかり味わってタンパク質も摂れて、間食に最高です。
噛みごたえもあってとても気に入りました。
他にも試したい味はありますが、これは殿堂入りでリピ決定

BSN Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル 12 Bar

BSN Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル 12 Bar

3,060円(11/18 18:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

iHerbで購入するならこちら。1個あたり204円(2018/11/08時点)

▷iHerbで購入するならこちら。1個あたり204円(2018/11/08時点)

iHerbで商品詳細を見る

ランキング5位「ウイダー inバー プロテイン」

1本あたり値段147円
タンパク量10g
食べやすさ
おいしさ
甘さ 
おすすめ度

日本製プロテインバーの先駆けであるウイダープロテインバー。

コンビニや薬局で手に入るプロテインバーといえばこれくらいしかないため、管理人もよく買っていた。

味もまあまあで嫌いではなかった。

ただ、今では同価格帯で一本満足バープロテインという美味しい上に、プロテインが15gも含まれている上位互換のプロテインバーがあるためワザワザ購入する理由がなくなってしまった。

まとめ

この記事のランキングは味・安さ・たんぱく質の含有量・手に入りやすさという点から総合的に決めた。

個人的には、どこにでも手に入る美味しいお菓子感覚で食べられる一本満足バープロテインが最強である。

どの口コミを見ても絶賛の嵐である。

ABOUT ME
taizochan
科学と人間の習性を利用して、「価値ある時間」を増幅させるノウハウを提供するTimeハッカー。 1990年生まれ。発声がまともにできない重度の吃音持ちで、20歳のころに耳下腺ガンと重度の全身アトピーを経験したが現在完治。 幸せに生きるためには「体」「心」「時間の使い方」を最適化すること必要と確信し、自ら実践してきたノウハウを提供することにより人類の幸せを最大化することを目指す。
同じカテゴリの記事